ニュース一覧

夏期休暇のお知らせ

 夏の休診日は下記のとおりです。

 

8月10日(金)から8月15日(水)まで休診です。

8月16日(木)から、通常の診療を行います。

お薬なくなる方は、忘れずにご来院ください。

 

 

2018年06月19日

6月の熱中症について

 一般的に多くの人は、熱中症に注意すべき季節は、猛暑や熱帯夜が続く
7月から8月にかけてと考えがちです。ところが、近年の調査や研究によって、
連日の猛暑が続いた8月よりも、梅雨明け直後のほうが患者数が多く重症度も高かったということが明らかになったのです。これは、8月には暑さに慣れる期間「暑熱順化」があるため
被害を抑えることができた結果だと考えられています。

つまり、厳しい猛暑や熱帯夜が続く7月や8月はもちろんですが、まだ体が
暑さに慣れていない今の時期や梅雨明け直後こそ、暑熱順化が進んでいない
分だけ、思っていた以上に重症化する危険性が高く、より注意が必要という
ことなのです。さらに、梅雨の時期には湿度が高いため、かいた汗が
蒸発せず、体温調節が難しくなるという側面もあります。

 これからの季節、水分を十分に取って、外に長時間出た後は休息時間をしっかりもうけるようにされてください。

 

 

2018年06月04日

ゴールデンウィークの診療

 ゴールデンウィークの診察日は暦どおりとなっております。

 

5月1日(火)2日(水)は診察あり。

4/29、30日と5/3、4,5,6日は休診となります。

5月7日(月)から、通常の診療を行います。

お薬なくなる方は、忘れずにご来院ください。

 

 

2018年04月28日

花粉症の時期について

 今年は、シーズンが始まる前から花粉の量が多いと報道されておりましたが、その通りになりました。

 ただ例年よりいい面としては、花粉飛散の時期はいつもより早く終わるかもしれません。ひのきの花粉症がある方は例年ゴールデンウィーク一杯まで症状が続くと思われますが、 おそらく今年は4月25日前後で薬の服用を減量できると思われます。

いずれにせよ、花粉は毎年飛散しますので早めの対策をお勧めいたします。

・当院では患者さんの症状に合わせて、10種類以上の薬の中からテーラーメイドで処方内容を考えています。

 

2018年04月12日

3月29日、日本脳炎ワクチン入荷しました。

 お待たせしました。再度、日本脳炎ワクチン入荷いたしました。

そろそろ安定供給してきそうです。
当院でも、本日より受付を再開いたします。

接種希望の方はお 電話にて予約をお取り下さいませ。

・在庫が不足する場合にはお断りすることもあるかもしれません。

 

2018年03月29日