プラセンタ注射

プラセンタ注射について

  *基本的に自費診療となります。

●お肌のしみ、くすみ、美白効果
●更年期障害  (40から60代女性に多い、のぼせ、発汗、いらいら等の症状)
●疲労回復効果 (疲れやすい、夏ばてで食欲がない)
●アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎
●慢性的な肩こり、頭痛、腰痛
などに特に有効です。

プラセンタとは、胎盤を意味する言葉で、その名の通りヒトの胎盤から
生理活性物質や細胞増殖因子、サイトカインを抽出した医療用医薬品です。
     


・厚労省の方針により、プラセンタ注射を行ったかたは
今後、献血をすることができなくなることとなりましたので、
どうぞご注意ください(詳しくは下記参照ください)。
また、生物製剤につき同意書が必要となります。

方針イメージ

プラセンタ同意書

 のPDFを参考に来院ください。

 もともとは更年期障害などの治療に使用されていましたが、全身の細胞が活性化され、
老化のスピードが落ちることで細胞レベルでの若返りと修復を行います。
 更に、免疫システムにも効果があり、自然治癒力および免疫能を高めることにより
身体の不調やストレスを回復する効果があります。


【よくある質問をまとめました】
~何の胎盤を使用しているの?~
 クリーム等、豚などから作られるプラセンタではなく、人から抽出されたプラセンタを使用しております。

~副作用は?~
 大きな副作用はほとんど報告がありません。
注射をした部位の針による発赤などは認めることがあります。
ウイルスやヤコブ病の原因のプリオンによる感染も、一度高圧加熱するために、危険性は理論上はほぼないといっていいと思います。
下記参照ください。

~効果はいつごろ現われるの? どれくらい打てばいいの?~
 当初の1ヶ月は週2-3回、その後2週間から1ヶ月に1回くらい打つといいでしょう。
 初回から、疲労回復し肌のくすみがなど取れることが多く、
2-3ヶ月すると、美白効果が実感できるようです。
  ・ただし個人差があります。

プラセンタ注射の一覧(基本的に自費となります)

*初診料が 初回のみ1000円かかります。
肩に注射をします。時間は1分程度で終わります。

種類 値段(税込)
プラセンタ 1アンプル 1500円
プラセンタ 2アンプル 2500円
・通常量の1A(アンプル)は、定期的に来院出来る方(お勧め)、2Aは来院時が不規則な方にお勧めします。