花粉症の時期について

 今年は、シーズンが始まる前から花粉の量が多いと報道されておりましたが、その通りになりました。

 ただ例年よりいい面としては、花粉飛散の時期はいつもより早く終わるかもしれません。ひのきの花粉症がある方は例年ゴールデンウィーク一杯まで症状が続くと思われますが、 おそらく今年は4月25日前後で薬の服用を減量できると思われます。

いずれにせよ、花粉は毎年飛散しますので早めの対策をお勧めいたします。

・当院では患者さんの症状に合わせて、10種類以上の薬の中からテーラーメイドで処方内容を考えています。

 

2018年04月12日